イベント&キャンペーン

環境保護活動「1 for Green」プログラム5年間で約3,800㎡ (※)をサポート

キャロウェイゴルフ株式会社(東京都港区白金台 社長:アレックス・ボーズマン)は、一般社団法人フォレストック協会と共に2011年よりスタートしたお客様参加型環境保護活動「1 for Green」プログラムにおいて、5年間で約3,800万㎡の森林面積を支援したことを発表いたしました。
 キャロウェイゴルフは引き続きこのプログラムの支援を継続し、2016年からはお客様がキャロウェイのボール1スリーブをお買い上げごとに、約1㎡の森林が1年間に吸収するCO2吸収量クレジットをキャロウェイゴルフが取得し、日本の森林整備保全、生物多様性保全、地球温暖化防止に貢献します。ゴルフは自然の中で自然を感じながらプレーする、自然を愛するスポーツです。キャロウェイゴルフは、ゴルフに携わる企業として、今後も日本の森林を守る活動を支援をしていきます。

詳しくはこちら